Skip to content

デンマークの農業研究機関であるSEGESが、日本の最先端AIテクノロジーを利用した牛の行動モニタリング管理をデンマークの農場フィールドテストに採用

02.12.2019  03:20

デンマークの農業研究機関であるSEGESは、環境、衛生、アニマルウェルフェアなどに配慮しながら、デンマークの酪農・農業が効率的かつ競争力のある農業生産を目指し、農家へのコンサルテーションを行う組織です。

 

SEGESが行うコンサルテーションの中に、農家が新しい技術や手法を積極的に取り入れるために、農家に代わりその審査と導入支援を行うFarmTestというプログラムがあります。

 

今回、FarmTestの対象として「U-motion®」の有用性がSEGESに認められ、デザミスとNTTテクノクロスが実証実験に参画することが決定しました。

さらに詳しい情報は、PDF のリンクをご覧下さい。