Skip to content

未来への架け橋

大使館員一同が多忙を極めた一年も、いよいよ終わりに近づいています。

2017年は日本とデンマークの外交関係樹立150周年にあたり、祝賀ムードは大きな盛り上がりを見せました。南は沖縄から北は北海道まで、大小200を超えるイベントが開催され、日本とデンマークの二国間関係は新たな高みに達したと感じています。
記念事業の一環として、秋にはデンマークから賓客をお迎えしました。10月に、デンマークの皇太子同妃両殿下が、閣僚4名と企業55社という過去最大規模のデンマーク代表団を伴い来日されたのです。デンマークから日本への輸出促進という代表団の目的を無事に果たすことができたほか、両国の戦略的パートナーシップが強化され、未来への架け橋が築かれたことを皆様に感謝しております。

今年に入り、日本とEUが経済連携協定の合意に至ったことも重要な出来事でした。この合意により、デンマーク企業の日本での事業機会も拡大されるでしょう。
今後は2020年の東京オリンピックも楽しみなイベントです。リオ大会と同様、デンマークはこの機に様々な製品、文化、観光のプロモーションを行う予定です。

大使館は日本とデンマークが築いてきた良好で緊密な関係を今後も維持すべく活動していきます。私たちはすべてのデンマーク国民、そしてデンマークの利益や関心事を代表しており、日本の皆さまとクリック一つでつながっています。

駐日デンマーク王国大使
フレディ・スヴェイネ

""