Skip to content

皆で創る未来

1867年に日本とデンマークが未来への一歩を踏み出してから、両国の外交関係は昨年で150周年を迎えました。一年間を通じた記念事業により、両国の友好関係は新たな高みに達したと考えています。記念年が大きな成果を上げたことは大変喜ばしいことですが、これで私たちの歩みが終わるわけではありません。政治、経済、文化の各方面で両国の絆を一層強化できるよう、私たちは努力を続けていきます。

デンマーク人の旅行先として、日本の人気が高まっています。150周年の効果もあり、ここ数年で日本に興味を持つ人が増えた証といえるでしょう。また、多くのデンマーク企業が日本企業と良好で強固な関係を築いているほか、デンマークのアーティストがアートや音楽を日本に紹介する活動も盛んです。今年は一層多くの企業やアーティストが日本との架け橋となり、商業的、文化的な関係の強化に貢献してくれることを願っています。日本とデンマークの友情を今後も発展させるには、デンマークで高まっている日本への関心を持続させる必要があり、そのためには皆様の協力が必要です。

デンマーク大使館は2020年東京オリンピックに焦点を当てています。東京オリンピックは日本とデンマークの関係強化のカギとなる重要なイベントであり、2016年のリオデジャネイロ大会の時と同様、デンマークはこの機に様々な製品、文化、観光のプロモーションを行う予定です。しかし、私たちは東京オリンピックまでの数年間だけを目標にしているわけではありません。

私たちは既に次の150年間の外交関係をより強固なものにしようと動きだしています。これまで150年をかけて築いてきた未来へ向かう両国間の架け橋をさらに確かなものにしていくことが私たちの任務です。この目標に向け、またデンマークで日本への関心をさらに高めていくために、多くの皆様の参加が必要です。今年はさらに多くのデンマーク企業、デンマーク人旅行者、デンマークの文化が日本にやってくることを願っています。

スヴェイネ大使はやる気に溢れています。皆さんはどうですか?

駐日デンマーク王国大使
フレディ・スヴェイネ

""