Skip to content

デンマーク王国

デンマーク王国はデンマーク、グリーンランド、フェロー諸島で構成されています。

デンマーク
デンマークは北欧の小さな国で、食の素晴らしさ(新しい北欧料理)、洗練されたデザイン、エコロジー、そして国民の幸福度で知られています。詳しくはこちら。

 

グリーンランドと北極圏
グリーンランドは世界で一番大きな島です。美しい氷河と雪と氷の島です。実際、グリーンランドの陸地面積の80%以上が氷で覆われています。グリーンランド人はこうした極限の地で、環境に上手く順応して生活しています。詳しくはこちら。

 

フェロー諸島
フェロー諸島はアイスランドとノルウェーの中間に位置し、ノルウェー海と北大西洋に挟まれた18の小さな島々の集まりです。フェロー諸島には他では見られない壮大な自然があります。首都のトルスハウンは世界で最も小さな首都の一つですが、中心部は保存状態の良い古い木造住宅が並ぶ印象的な町です。
フェロー諸島の詳細はこちら。

 

環境に優しい生活
デンマークは様々な意味で環境に優しい国です。首都コペンハーゲンは2025年までにカーボン・ニュートラル(二酸化炭素の排出量と吸収量がプラスマイナス・ゼロとなる状態)を達成するという目標を打ち出しています。実現すれば、世界初のカーボン・ニュートラルな首都となります。デンマークの自転車文化、風力エネルギーなど、多くの要素が達成を後押ししています。デンマーク全体では2050年までにカーボン・ニュートラルを目指しています。デンマークの環境に優しい生活についてはこちら。

 

デンマークのデザイン
シドニーのオペラハウスを知っていますか?またはエッグチェアーや、パイン・コーン(松ぼっくり)ランプ、ロイヤルコペンハーゲンの陶器をご存知でしょうか。デンマークは家具や建築物のデザインで世界的に知られています。とりわけ、シンプルさ、美しさ、機能性の類い稀なるコンビネーションを実現している点が特徴です。http://denmarkdesignnavi.jp/


食べ物
純粋さ、新鮮さ、シンプルさ、倫理観が「新しい北欧料理」のキーワードです。コンセプトは、動物の福祉にも心を配った地元産の旬の食材を使って料理をすることです。美味しさはもちろんのこと、健康に良い料理であることも重要です。その好例が「世界一のレストラン」に選ばれた、コペンハーゲンのレストラン「NOMA」です。 「新しい北欧料理のマニフェスト」はこちら。

デンマーク料理と美食についてはこちら。

 

世界最高の幸福度
2014年の「世界幸福度レポート (World Happiness Report)」で、デンマークは世界一幸福度の高い国にランキングされました。幸福は健康や長寿の源です。一体何がデンマーク人をこれほど幸せにしているのでしょうか。詳しくはこちら。


ライフスタイル
デンマーク人の「世界一の幸福度」は、そのライフスタイルと密接に関わっています。デンマーク人を幸福にしているワーク・ライフ・バランス、自転車、スポーツ、食べ物、デザイン、音楽、映画、文学などについての詳しい情報はこちら。

http://japan.um.dk/ja/infor-about-denmark/denmark/culture-and-lifestyle/

北欧諸国の福祉モデルについてはこちら。


政治/日本との戦略的パートナーシップ
日本とデンマークは手を携えることで互いに大きな利益を得ることができます。日本の安倍晋三首相とデンメークのヘレ・トーニング=シュミット首相は、成長と革新のための戦略的パートナーシップを設立しました。

貿易と投資
おそらく皆さんもレゴ、マースク、カールスバーグ、ノボ ノルディスクといったデンマーク企業の名前を耳にしたことがあるのではないでしょうか。それぞれの分野で世界をリードし、日本でも存在感を示している企業です。もちろん、誰もが日立製作所、大日本印刷、武田薬品工業、三菱重工といった企業をご存知でしょう。これらの企業はいずれもデンマークに大規模な投資を行っている点で共通しています。
詳しくはこちら。